固定ページで次のページ、前のページを作成する

https://2inc.org/blog/2012/09/07/1957/

homeと子ページのみに処理を適用する

<?php
if ( !is_home() && !is_front_page() || $post->post_parent === !is_home() ) :  //ホームページ以外に表示
?>

<?php endif; ?>

こんな感じで出来る。
https://saruwakakun.com/html-css/wordpress/if_is
https://qiita.com/thanks2music@github/items/5ee9151592d35eef3bd1

パンくずリストを表示

http://webcommu.net/wordpress-breadcrumb-navxt/
breadcrumbを導入した。

latex

http://jjoo.sakura.ne.jp/igblog/?p=253
mathjaxを導入。

webでlatexが書ける奴を参考にすると楽。
https://www.codecogs.com/eqnedit.php

CSSの変更方法

chromeを使用している場合、見たい箇所を右クリック>検証でCSSが見れる。 これを参考にすれば、大体どこをいじればその箇所が変更出来るか分かる。非常に便利。

アクセス解析

google アナリティクスを入れた。
http://viral-community.com/wordpress/google-analytics-setting-864/

バックアップを取る

backwpupというプラグインを利用した。
https://saruwakakun.com/html-css/wordpress/backup

タイトルを非表示にする

Title removerというプラグインをインストールした。

xdomainで子テーマを有効にする

さんざんハマったのでメモ。
以下を参考にした。
http://wp.8jimeyo.info/theme/child-theme/
https://secure.xdomain.ne.jp/bbs/detail.cgi?td=211
https://increment-log.com/child-theme-bewildered/

必要なファイルは

  1. functions.php
  2. style.css

となっている。 function.phpは

<?php
add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'theme_enqueue_styles' );
function theme_enqueue_styles() {
  wp_enqueue_style( 'parent-style', get_template_directory_uri() . '/style.css' );
  wp_enqueue_style( 'child-style', get_stylesheet_directory_uri() . '/style.css', 
array('parent-style')
);
}
?>

というファイルとなり、style.cssはfirstの場合、

/*
Theme Name: First Child
Theme URI: http://themehaus.net/themes/first/
Author: Takao Utsumi
Author URI: http://themehaus.net/
Template: first
Description: First is a simple yet flexible WordPress theme for blogs. From beginner 
bloggers to pro bloggers, it has features for everyone. First is made using responsive 
design, so it offers a pleasant reading experience even on tablets and smartphones. 
First comes with 4 widgets and 3 menus. Because the Customizer also allows you to 
set up custom headers and backgrounds, you can set your blog up just the way you 
want it.
Version: 2.0.4
License: GNU General Public License v2 or later
License URI: http://www.gnu.org/licenses/gpl-2.0.html
Text Domain: first
Tags: one-column, two-columns, right-sidebar, custom-background, custom-colors, 
custom-header, custom-menu, editor-style, featured-images, microformats, post- formats, sticky-post, theme-options, threaded-comments, translation-ready
*/

@import url('../first/style.css');

といったところになる。Template名とimport_urlの書き方でしばらく悩んでしまった。 これらをfirst-childという名前でzipにまとめて、アップロードすればいい。

xdomainにおけるftpサーバの設定

子テーマを使用するために、ftpサーバの設定を行う。
https://www.xdomain.ne.jp/manual/man_blog_ftp_add.php
https://secure.xdomain.ne.jp/bbs/detail.cgi?td=211

Local FlyWheelのインストール

win7 32bitでインストールが上手くいかず、Checking systemで止まってしまっていた。 どうやら32bitでは使用できないらしい。

https://qiita.com/ngtt/items/266e40419dac095df505
http://local.getflywheel.com/community/t/32-bit-windows-support/984